クラミジア検査キット|費用や方法、即日検査可能か?

 

数ある性感染症の中でも、特に多くの人が感染しているのがクラミジアです。しかし、クラミジアにかかっているかもしれないと感じていても、病院に検査しに行くのは、なかなか恥ずかしくいものです。

 

そこでオススメなのが、自宅で検査できる性病検査キットです。郵送するだけで簡単にクラミジアを検査できる商品についてご紹介していくので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

 

クラミジアの検査は喉からスタート

 

クラミジアに感染するときは、どのように感染経路なのかをご存知でしょうか。

 

クラミジアに感染するときは男性でも女性でも性行為時の「キス」からの感染が主になります。またクラミジアに感染していることを認知していない人とする、日常的なキスから感染する方も非常に多くいます。

 

これは、どういう事かというと、クラミジアの多くは喉(咽頭)に感染するのです。近年ではオーラルセックスが広まっている事もその要因の1つです。特に男性の場合、クラミジア性尿道炎を発祥する人の40%が風俗店からによるものと言われており、咽頭クラミジアに感染している風俗嬢とのキスやオーラルセックスによって簡単にうつってしまいます。

 

では喉のクラミジアはどのように検査すればよいのでしょうか。

 

喉のクラミジアは、主に2つの検査方法があります。口と喉の境界あたりを綿棒でこすり取るものと、検査専用の液体でうがいをする方法です。

 

自分が好みの検査方法を選ぶことができます。どちらの方法で検査をしたとしても高精度で検査することができますので安心して下さい。もしも迷った場合は、うがいする検査方法の方がが、厚生労働省の調査でもクラミジアの菌を見つけやすいと言われている方法なので、こちらを試すほうがオススメです。

 

クラミジアを疑うべき症状

 

クラミジアにかかっているのではないかと疑うべき症状の目安は、以下の3つです。

 

・喉が腫れていたり、痛みを感じたりする

・扁桃腺の腫れ

・熱・微熱がある

 

このような症状があるようでしたら、クラミジアを疑いましょう。

 

クラミジアの検査はSTD研究所のSTDチェッカーがおススメです。STDチェッカーは喉の感染をうがいで検査するキットと、性器への感染を検査するキット、両方がセットになっているので高精度でクラミジアを発見する事ができます。

 

STD研究所 (5/5)

匿名で最高水準の性病検査が可能な、性病検査キット「STDチェッカー」

  • 唯一の「郵送検査認定事業者」で、高い信頼性と実績がある
  • 検査結果は最短で「翌日」に確認可能
  • 全国43000の医療機関と連携しているので陽性の場合、迅速な対応が可能
  • 検査可能な病気の種類が豊富!最大12種類

 

STD研究所 男性用はコチラ

STD研究所 女性用はコチラ

 

 

男性がクラミジア検査をするときはどうしたらよい?

 

男性が感染する性感染症として、もっとも患者数が多いのがクラミジアです。どんな人でも感染する危険性のある性病です。

 

人生で1度や2度ぐらいは感染したとしても不思議ではない確率ですし、実際に経験したことがある人もいるのではないでしょうか。

 

そんなクラミジアですが、その検査方法はとても簡単です。多くの方が経験したことであろう尿検査によってクラミジアの検査を行うことができます。専用のボトルに採取した尿を郵送して、検査結果を待つだけです。

 

しかし、1つだけ注意して欲しい事があります。尿検査をする場合は出始めの尿を採取することです。通常の尿検査は中盤頃の尿を採取しろと言われているので、これに慣れてしまっている方は出始めの尿を捨ててしまいがちですので注意が必要ですね。

 

また、検査をするベストなタイミングとしては、性行為をした2~3日後と言われています。

 

それでは、そんなクラミジアですが、どのような症状が出たら感染を疑えばいいのでしょうか。以下のような具体的な症状がでたらクラミジアの可能性があります。

 

・排尿時の痛み・違和感など

・尿道のかゆみ

・睾丸の腫れ

・睾丸、股関節の痛み

 

このような症状がある場合はクラミジアの可能性がありますので、症状が重くなり取り返しが付かない状態になる前に必ず検査するようにしましょう。クラミジアの検査は自宅で手軽にできる性病検査キットがおススメです。

 

男性のクラミジア検査には、やはりSTD研究所のSTDチェッカーを選ぶのが良いでしょう。初心者でも分かりやすいのが特徴ですし、なによりも失敗したときの予備用キットが付いてくるのは安心できます。また、前述した喉(咽頭)クラミジアの検査も合わせて出来るキットも用意されているSTDチェッカーはおすすめです。

 

STD研究所(5/5)

匿名で最高水準の性病検査が可能な、性病検査キット「STDチェッカー」

  • 唯一の「郵送検査認定事業者」で、高い信頼性と実績がある
  • 検査結果は最短で「翌日」に確認可能
  • 全国43000の医療機関と連携しているので陽性の場合、迅速な対応が可能
  • 検査可能な病気の種類が豊富!最大12種類

 

STD研究所 男性用はコチラ

 

 

女性がクラミジアを検査する方法は?

 

女性のクラミジアはとても難しい病気です。

なぜなら、女性がクラミジアに感染し、放っておくと不妊症にまでなってしまうからです。なんと女性の不妊症の1/3がクラミジアによるものとのデータもありますから、本当に怖い病気なんですが、最も厄介なのが自覚症状がほとんど無いというところにあります。男性の場合は50%の人が分かりやすい症状を感じないそうですが、女性の場合は一気に跳ね上がって80%が自覚症状を感じないとされています。

 

将来的に「子供は絶対に生みたい」と願う女性は多いですが、若い頃のクラミジアが原因で不妊症の身体になってしまうのは、あまりにも悲しいですよね。また、クラミジアは感染力が非常に高く、避妊具を使わない状態での性行為の50%で感染すると言われています。つまり2回に一度は感染してしまう確率です。

 

この様に、感染力が非常に強い自覚症状を感じない感染したら重症化する可能性があると、非常に厄介な病気がクラミジアなので、少しでも心配になったら検査しておくことが非常に重要です。

 

女性のクラミジア検査方法は簡単で「膣分泌液検査」という方法で検査します。具体的には、膣に綿棒を挿入して液を採取して検査します。性行為を行った2~3日後に検査をするのがベストなタイミングとなります。

 

女性のクラミジアの場合、以下のような症状が、クラミジアを疑う判断になります。

 

・おりものの量が増えた

・不正出血

・性行為をするときに痛みや違和感がある

 

このような症状に当てはまるものがあれば、検査をするようにしましょう。

女性の場合も、やはりおススメなのはSTD研究所の検査キットです。STDチェッカーは初心者でも分かりやすいサイトになっているので、検査の方法などで迷う事はありません。検査の信頼性も高く、非常におススメです。

 

STD研究所 (5/5)

匿名で最高水準の性病検査が可能な、性病検査キット「STDチェッカー」

  • 唯一の「郵送検査認定事業者」で、高い信頼性と実績がある
  • 検査結果は最短で「翌日」に確認可能
  • 全国43000の医療機関と連携しているので陽性の場合、迅速な対応が可能
  • 検査可能な病気の種類が豊富!最大12種類

 

STD研究所 女性用はコチラ

 

 

まとめ

 

ここまで、男性、女性のクラミジア検査についてご紹介してきました。

 

検査は非常に簡単ですし、匿名で自宅で誰にもバレずに行えるので、クラミジアにかかっている気がすると少しでも感じた時には、早急に検査するようにしましょう。