性病検査キットの信頼性について|STD研究所は最高水準の性病検査

 

ワンナイトや風俗に行った後に心配になるのが性病。最近は、出会い系アプリなどでの出会いも盛んになってきているため、異性と出会う場面も増えてきています。

 

既婚男性にとって、1番気をつけなければいけないのが性病です。不倫相手からもらってくる人もいれば、奥さんに内緒で参加した合コンでワンナイトをしちゃったり、風俗で息抜きしたつもりが性病をもらってきてしまって余計なストレスを抱える事態になる事もあるでしょう。

 

しかも万が一、その性病を奥さんに移してしまったら。。。

考えるだけでも恐ろしい自体が待っていることは簡単に想像できてしまいますね?最悪の場合、家庭を壊してしまう事になるかもしれません。

 

そんなときに性病にかかったかどうかを気軽に検査できるのが性病検査キットです。通常であれば病院などで医師や看護師に検査してもらうものですが、最近はネットで性病検査キットを気軽に購入し、郵送で検査結果が分かるので人気も高まっています。

独身男性の場合なら堂々と病院に行って検査すれば良いかもしれませんが、既婚男性の場合はそうもいきません。

特に、医療費控除の申請からバレるんじゃないか?通院記録から?お薬手帳から?

病院で検査するだけでも、奥さんにバレる危険性は一気に高まってしまいます。

 

その他にも、親バレを心配してる中高生や、病院に行くのが恥ずかしい女性だとしても、心配になったら性病検査キットで病気かどうかを確認すれば、誰にもバレることなく性病を早期発見することが出来るので、悪化する前に治療することができます。

自分の将来のためにも、性病検査キットを活用していきましょう。

 

このサイトでは、性病の基礎講座から、性病検査キットでの検査方法、おすすめランキング、性病検査キット選びのポイントなど、詳しく解説していきます。

 

性病検査キットの使用を検討している方に価値のある情報をお届けするので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

性病について

 

性病にかかることを、珍しいことと考えている人が多いと思いますが現在では決して珍しい事では無くなってきました。

自分が性病にかかる事はおろか、周りにも性病になってしまったと悩んでる人もいなかったように感じます。

 

しかし最近では、SNSや出会い系サイトの増加、出会い系アプリの出現などもあり、異性と出会うハードルが非常に低くなってきて、不特定多数の人と性行為をする機会も増えています。そのため、性病にかかるリスクも高まっている訳です。

特に最近では梅毒の患者が急激に増加しているいうニュースも見たことがある人も多いでしょう。それ程、性病は身近なものであり、性交渉をした事がある人にとっては、誰にでも起こりうる病気なのです。

しかし、性病になったことは、気軽に周りの人に相談することはできません。どうしても恥ずかしさや、後ろめたい気持ちも出てきて相談できずに、検査の受診をするのもできない人が多いです。

特に既婚男性は、性病にかかった事がバレる影響力が大きい為、自分は性病じゃないとセルフジャッジをして検査に行かない人が非常に多い特徴があります。

 

しかし、この様な行動は非常に危険です!
性病は種類にもよりますが、自覚症状があまりないので、性病にかかっていること自体に気づかず、後々大変な事になってしまう可能性も非常に高いのです。

気付かないうちに奥さんに性病をうつしてしまい、浮気していたことがバレ、離婚に発展したという人も多くいるのです。

 

将来のために早期発見が大切

 

性病にかかったかもしれないと少しでも思ったら、すぐに検査することをおすすめします

なぜなら、性病にかかっているのに放置したままでいると、いつの間にか症状が重くなって、卵管炎や不妊症、前立腺炎、無精子症などを患ってしまう危険性もあります。

症状があまりにひどくなってしまうと、治療をしても治らないリスクもあります。「大丈夫そうだからいいか」と放置せずに、自分の将来のために真剣に考えるようにしましょう。

今では自宅で簡単に検査できるキットが販売されています。病院に行かなくても検査キットが自宅に届いて、手軽に検査できるものなので、性病が心配だけど病院で検査をするのは恥ずかしいという人や、家族にバレる危険性を下げたい人は、必ずオンラインで購入できる性病検査キットを活用しましょう。

 

性病検査キットの使用方法

 

性病検査キットで検査するまでの流れについて解説していきます。

イメージとしては下図のような流れになります。見て分かるように、非常に簡単ですので誰でも安心して利用できます。

 

①性病検査キットを申し込む

まずは、インターネット上で、購入したい性病検査キットを注文しましょう。

一人暮らしをしている人は問題ありませんが、実家に住んでいたり、パートナーと同棲している場合、または奥さんや子供と一緒に住んでいる方は、郵送されてきたときに箱を見ただけで中身が性病検査キットだとバレないか心配してしまう人もいると思います。

しかし大丈夫です。
性病検査キットは中身が何か分からないように配慮されているのでので安心して注文する事ができます。

 

一般的には、「日用品」、「雑貨」といった記載がされていて、性病検査キットが入っているとは分からないように梱包されています。

受け取りに関しても、郵便局留めの利用やコンビニでの受け取りを活用すれば、確実にバレる事無く検査キットを手にする事ができます。

 

郵便局留めとは

②簡単作業で検体を採取する

病院に行って性病を検査する場合は、医師や看護師さんが検査してくれるのですが、性病検査キットを使用する場合は、ご自身で検体を採取する必要があります。

自宅で簡単に採取できるようになっているので、説明書を見ながら採取してください。

ここで手間がかかるということで後回しにして、結局キットを使用しないまま捨ててしまう方もいますが、それでは元も子もないので、自宅に性病検査キットが届いたらすぐに採取して次の作業に進みましょう。

③採取した検体を送る

検体を採取したら、申込書と同封して、郵送するだけです。

④検査結果を確認

採取した検体と申込書を送ったら、数日後に検査結果が届きます。

結果を確認する方法としては、郵送以外にもメールやWEB上などから選択することができる場合もあるので確認しておきましょう。

ここまで完璧にバレないように性病検査をしてきたのに、結果が郵送で送られてきた為に家族にバレてしまうなんていう悲しい展開にはしないように気をつけましょう。

 

性病検査キットおすすめランキング形式で紹介

 

自宅で気軽に検査ができる検査キットを購入できるお店をランキング形式にしてまとめました。

ランキング付けするときに基準としたものとしては、検査の手軽さ信頼の高さ出費が少ない結果確認までの期間が短いよい口コミが多いなどです。安心して検査ができるお店をご紹介していくので、気に入ったところを利用してみてください。

 

 

STD研究所 (5/5)

匿名で最高水準の性病検査が可能な、性病検査キット「STDチェッカー」

  • 唯一の「郵送検査認定事業者」で、高い信頼性と実績がある
  • 検査結果は最短で「翌日」に確認可能
  • 全国43000の医療機関と連携しているので陽性の場合、迅速な対応が可能
  • 検査可能な病気の種類が豊富!最大12種類

 

STD研究所 男性用はコチラ

STD研究所 女性用はコチラ

 

 

GME医学検査研究所 (4/5)

  • ローコストパッケージを選択すれば割安料金で検査可能
  • 検査結果は最短2日で確認可能
  • 登録衛星検査所が運営しているので安心
  • 検査できる種類は最大の12種項目
  • 365日の検査してくれる

GME医学検査研究所 男性用はコチラ

GME医学検査研究所 女性用はコチラ

 

 

ふじメディカル (4/5)

  • 最短2日で検査結果を確認できる
  • 横浜市登録の衛星検査所で検査しているので安心
  • 最大9種類の病気を検査できる
  • カップルで検査する場合『カップル割』がある

ふじメディカル 男性用はコチラ

ふじメディカル 女性用はコチラ

 

 

性病検査キットのメリット

 

「あれ?もしかしたら性病になったかも?」と感じた時には、必ず病院に行かなければならないと考えてしまう人が多いです。

しかし、病院にいって性病の診察をお願いするのも、なかなか心理的なハードルが高いですし、浮気や不倫で性病になってしまった場合、病院に行く事でパートナーにバレる危険性も高くなってしまいます。

勇気を出して病院に足を運んだとしても、医師・看護師と直接性病について会話することも恥ずかしいですし、診察にいったときには周りの患者さんもいるため、知り合いなどがいないかといった心配も出てきます。

検査や診察する際には、若い看護師さんがいるにも関わらず、パンツを下ろして準備しなければいけませんし(看護師さんには見えないように配慮していますが)、お医者さんには性器を見てもらう可能性もあります。もしも若い女医さんだったら。。。なかなか恥ずかしいものがあります。

 

そんな方でも、安心して自宅で検査できるのが性病検査キットです。手間もかからず、人目も気にせずに検査ができるため、多くの方が使用しています。

 

それでは、そんな性病検査キットを使用することには、どのようなメリットがあるのかをご紹介していきます。安心して申し込みするために参考にしてみてください。

手軽に検査することができる

性病検査を受ける上でハードルになるものは、病院に行くことです。実際にそれが面倒で性病を放置してしまう人も少なくありません。

お仕事や子育てなどをしている方にとっては、忙しい日々の中で病院に行く時間をつくることはなかなか大変です。

しかし、性病検査キットであれば、そのような手間を考える必要はありません。自宅にいながら注文することができますし、検査も自宅で自分のタイミングで行うことができます。

検査結果を確認するのも、WEB上で確認できるので非常に簡単です。病院での待ち時間も節約することができます。心理的なハードルが低く、手間もかけずに検査できるのは大きなメリットです。

人目を気にせず検査することができる

性病検査キットは、自宅で検査することができるため、人目を気にする心配がありません。家族や友達にばれることなく検査できるので、安心です。

 

性病検査キットを選ぶポイント

 

性病検査キットを選ぶときには、ポイントを抑えておくことが大切です。

どのようなポイントが大切かというと、以下の3点です

 

性病の種類

検査したい性病の種類を明確にした上で、どのキットを購入するか考えるようにするとスムーズに購入へと進みます。

 

料金が適切か

性病検査キットの中でも、かかる料金はさまざまです。自分の経済事情を考えた上で、適した料金の商品を購入するようにしましょう。

 

検査結果が出るまでの日数

性病を検査する上で、重要視している人も多いと思いますが、検査結果が出るまでの日数が早いものを選ぶことも大切です。すぐに結果を知りたい方は結果を確認できるまでの日数が最短のものを選ぶようにしましょう。

 

 

まとめ

 

ここまで、性病検査キットについて、選び方やおすすめランキングなどをご紹介してきました。

自分に合った検査キットを見つけて、すぐに注文することをおすすめします。早期発見ができれば、治る確率も高くなります。しかし、検査が遅れると治療で完治する確率も低くなってしまいますし、パートナーに移す事によって大切な家庭を壊してしまう事になるかもしれません。まずはすぐに検査してみてください。

 

 

 

ヒトパピローマウイルス(HPV)の検査キット|症状や費用、感染経路は?

 

ヒトパピローマウイルス(HPV)という性感染症はご存知でしょうか?

ヒトパピローマウイルスは、性交渉の経験がある女性の半数以上が、生涯に1度は感染すると言われているウイルスです。ヒト乳頭腫ウイルスと呼ばれる事もあるようですが、子宮頸がんや尖圭コンジローマなどの病気の原因にもなりうる恐ろしい感染症なのです。

 

HPVに感染しても、そのほとんどは自己免疫力によって消滅してしまうのですが、消滅せずに感染が持続すると、子宮頸がんへと発展してしまう為、すぐに検査を受けて治療をする事が大切だといわれています。

 

この記事では、そんなヒトパピローマウイルス(HPV)の自宅で検査できる性病検査キットについて詳しく解説していこうと思います。

 

ヒトパピローマウイルスとは?

 

ヒトパピローマウイルス(HPV)は、1度でも性行為をした事がある女性ならば、80%以上の人が50歳までに1度は感染すると言われているほど一般的なウイルスです。

 

ヒトパピローマウイルス(HPV)には、低リスク型と高リスク型の2種類が存在します。

低リスク型

がんを引き起こす危険性はありませんが、生殖器、肛門、口、咽頭、またはその周辺に皮膚のいぼ(尖圭コンジローマ)を引き起こすことがあります。

高リスク型

がんを引き起こす危険性がある。

 

ヒトパピローマウイルス(HPV)に感染した場合、特徴的な症状として性器に乳首のようなイボ(尖圭コンジローマ)ができます。

 

イボができる場所も場所なので見た目の問題もありますが、それよりも尿路をふさいで排尿障害を起こしたり、不安やうつといった精神症状を引き起こす場合もありますので、ただのイボと済ますことはできません。

 

また、イボが出来るまでには3週間以上かかるため、なかなか感染していることに気付かない場合が多いです。その為、感染していることに気付かずに他人に移してしまうケースが数多く報告されておりますので、少しでも心配になったら、すぐに検査してみるのが良いでしょう。

 

検査費用は保険が適用されますので、数千円~数万円が相場になっているようです。ただし治療内容によっては、かかる費用も違ってくるので検査の前に詳細を聞いておくと安心できます。

 

 

ヒトパピローマウイルスは妊婦健診で検査してもらえる

 

ヒトパピローマウイルスで最も気を付けておくべきことが母子感染です。

大切な赤ちゃんを妊娠した時に、母親がヒトパピローマウイルス(HPV)に感染していると、赤ちゃんにも感染してしまう可能性があるのです。

 

低リスク型のヒトパピローマウイルスの場合は、尖圭コンジローマのイボが出来るのですが、このイボ自体は治療によって取り除くことが可能です。しかし、いくらイボを除去したとしても、一度感染したヒトパピローマウイルス自体は完全に除去することができない場合もあります。

 

ですので、1回治療したからと言って安心してはいけません。ヒトパピローマウイルスは再発する確率がかなり高い病気なのです。

 

1度でもヒトパピローマウイルスに感染したことがある人や、感染の疑いがある場合、大切な赤ちゃんを守るためにも必ず検査するようにしましょう!ヒトパピローマウイルスは妊娠検診の時に、検査項目として含まれています。

 

ヒトパピローマウイルスは、なによりも早期発見が重要

 

ヒトパピローマウイルス(HPV)の症状で一番恐ろしいのが、子宮頸がんになるリスクです。

 

国立がん研究センターがん情報サービスによると、子宮頸がんによる死亡は2,710人(2016年)に及ぶのですが、子宮頸がんの原因の約65%が高リスク型のヒトパピローマウイルス(HPV)だと言われています。

 

年代によって、ヒトパピローマウイルス(HPV)が起因なのかの割合に高低はありますが、20代~30代の女性の場合、特にその傾向が強いと言われているので注意が必要です。

 

20歳を過ぎたら子宮頸がんの定期的な検診を受けることが推奨されています。また一定の年齢の方を対象に子宮頸がんの「検診無料クーポン」と「検診手帳」が配布されますので、利用するようにしましょう。

※住まいの市区町村により、配布内容は異なります。詳しくは、お住まいの市区町村のがん検診担当窓口に問い合わせましょう。

 

万が一、発症したとしても早期発見して治療していけるように準備しておくことが大事です。

 

ヒトパピローマウイルスの検査のやり方は?

 

ヒトパピローマウイルスの検査をしようと思った時、真っ先に思いつくのが病院や保健所ではないでしょうか?しかし、人によっては病院に行って検査するとなると、周りの目が気になったり、医師や看護師に相談するのが恥ずかしかったり、検査する時間をどうしても取れないかったりで、気が引けてしまうという方も多いでしょう。

 

そのように考えている方におススメなのが、自宅で検査できる性病検査キットです。実は、今は性病検査キットを利用して自宅で簡単に匿名で検査するという人が多く、かなり人気が上がってきている商品です。

 

この検査キットを利用してヒトパピローマウイルスを検査する場合、膣分泌物検査という検査方法行います。

 

膣内に綿棒を挿入して、分泌液を採取する方法ですので、非常に簡単で、そして手軽に検査することができます。もしも心配になって悩んでいるようでしたら、検査キットをりようしてすぐに検査する方が、よっぽど精神的にも良いでしょう。

 

「ヒトパピローマウイルスに感染しているかも?」と不安になっている方は、以下の症状が出ているかチェックしてみましょう。

 

・性行為のときに出血してしまう

・おりものの色が茶色っぽい

・おりものの臭いに違和感がある

・下腹部が痛い

 

このような症状が現れた場合には、ヒトパピローマウイルス(HPV)を疑ってみましょう。そしてすぐに検査をして、早期発見することが大事です。

 

当サイトではヒトパピローマウイルス(HPV)の検査はSTD研究所のSTDチェッカーという性病検査キットをおススメしています。

 

STDチェッカーは非常に綺麗で見やすいサイトになっていますので特に女性に人気です。

 

検査自体も感度の高いPCR法を用いているので、信頼性の高い検査結果を得ることができ、検査結果はWEBサイトですぐに確認できます。また、万が一陽性だった場合でも「日本性感染症学会認定士」や「性の健康カウンセラー」が匿名で相談に乗ってくれるので、その後の対処で迷うこともないでしょう。

 

 

STD研究所 (5/5)

匿名で最高水準の性病検査が可能な、性病検査キット「STDチェッカー」

  • 唯一の「郵送検査認定事業者」で、高い信頼性と実績がある
  • 検査結果は最短で「翌日」に確認可能
  • 全国43000の医療機関と連携しているので陽性の場合、迅速な対応が可能
  • 検査可能な病気の種類が豊富!最大12種類

 

STD研究所 女性用はコチラ

 

 

 

性の8割が一度はかかるありふれたウイルスですので、定期的に検査することで子宮頸がんのリスクを減らすことができますよ。